タグ別アーカイブ: サッカー ユニフォーム 通販

ガーナ代表 2018 ユニフォームをご紹介!

ロシアW杯アフリカ3次予選・グループEを3位で終えたガーナ代表。残念ながら4大会連続のW杯出場は果たせなかった。

2018年05月30日に横浜の日産スタジアムで国際親善試合「キリンチャレンジカップ 2018」を行なわれた。

今回は、ガーナ代表の2018年サッカー ユニフォームのデザインなどについて簡単に紹介したい。

プーマの2018 ガーナ代表 ホーム ユニフォームはガーナ国旗のレッド/イエローを採用している。

胸のユニークなグラフィックはガーナ人の文化にインスパイアされて「音楽パルス」を表現している。

ガーナ代表といえば“ブラックスター”だ。チームの愛称でもある黒い星は、イギリス領植民地からのガーナ独立を果たしたクワメ・ンクルマ初代大統領を表わす。また「自由の象徴」という意味もあり、国旗や国章に描かれている。

肩周りの可動域を大きく確保できるラグランスリーブ。袖から肩にかけての眩いイエローが印象的な配色だ。

ホーム ユニフォームはプーマの最新の「evoKNIT Thermoregulation」というテクノロジーを搭載している。肌に直接見につけても優れた除湿機能を発揮する軽量素材。汗を吸収、乾燥させドライに保ちます。

アウェイ ユニフォームは白を基調に、総体見ると、シンプルな感じ。

 ガーナ国旗の3色(レッド/イエロー/グリーン)はアウェイユニフォームの後ろ襟部分に入る。

プーマが開発した衣服内の湿度調整を向上するサーモレギュレーションテクノロジー(evoKNIT)と、ピッチ上で最適な体温を保つことをサポートする適応型の冷却システム(dryCELL)を採用した。